21ip.jp TOP | 逆引き設定 | 固定IPのビジネスモデル | リンク集 | サービス規約 | 解約/支払/督促 | 会社概要 | 問合せ  

   銀行振込をご利用の皆様へ



当社はNTTテレポケット
正規認定店でございます。


<所属または関係団体>







お支払いに銀行振込を希望された法人様へ。
 弊社では固定IP、ISP接続料金は原則、クレジットカードでのお支払いをお願いしております。 しかし、法人様に限り初回のお支払いを月次利用額の3ヶ月分先払い頂く事で以後、銀行振込によるお支払いに対応させて頂いております。
 (個人様の銀行振込は取り扱っておりませんのでご了承下さい)

 *法人様から銀行振込希望でのご利用の申込みを頂きますと2営業日以内に弊社の取引IDであるハンドル番号(弊社との取引IDで数字7桁で構成)をお客様に代って発行申請いたします。ハンドルが発行された後に、ハンドルとパスワードを使いログイン後に銀行振込の手続をお客様ご自身が行って下さい。尚、初回のお支払い金額はご利用代金の3ヶ月以上となります。 銀行振込の方法はこちらより参照して下さい。

 *お取引銀行からの送金の際には必ず発行されたハンドル番号を送金者の名前の余白にタイプして下さい。ハンドルの報告が無いとアカウントと振込人様の相関関係が確認できない為、照合する事ができません。また、お代金のお振込を頂かないまま、アカウントの追加発行はできませんので悪しからずご了承ください。

 *4ヶ月目以降はご利用者様ご自身において任意で毎月5日までにお振込にてご利用代金を送金してください。送金金額は利用額を超える任意の金額でもデポジットされ、余った金額は 翌月の処理に繰り越されますのでご安心下さい。尚、弊社側からご利用代金に関する請求のご案内は事務の省力化の為、原則として行われませんのでご了承下さい。 次月以降、5日を経過しご入金を頂けない場合は、未入金である旨のご報告がメールで届きますので速やかにご入金下さい。尚、その後もご入金が無い場合は月末に未払いによる アカウント廃止プロセスが実行されますのでご注意ください。

 *廃止プロセスが実行されますと数日でアカウントは利用できなくなります。
尚、廃止後の復活には以下の費用が必要になりますので何卒、ご了承ください。

  *PPPoEセッションをご利用の場合
   ==> 復活費用 1,050円/アカウント毎 通信費用含まず。
  *固定IPアドレス1本をご利用の場合
   ==> 復活費用 2,100円/IPアドレス毎 通信費用含まず。
  *固定IP8本以上をご利用の場合
   ==> 復活費用 4,200円/IPゾーン毎 通信費用含まず。

  :復活処理を行った結果、アカウントの変更あるいは固定IPアドレスも変更になる可能性があります。 弊社から再請求のご案内を申し上げた際には再請求事務手数料として費用(PPPoEで1,050円、固定IPで2,100円)が発生しますのでご注意下さい。 お代金の未納によって発生する様々な障害、影響等に関しては弊社側では責任を負う事ができませんので宜しくお願い致します。