21ip.jp TOP | 逆引き設定 | 固定IPのビジネスモデル | リンク集 | サービス規約 | 解約/支払/督促 | 会社概要 | 問合せ  

pppoe
pppoe





当社はNTTテレポケット
正規認定店でございます。


<所属または関係団体>







ご解約手続きのご案内でございます。
ご解約は原則、毎月10日までに頂きました解約申請の場合は 申込の当月課金が最終となり、11日以降での。受付の場合は翌月分が最終課金となります。各々課金月の月末までご利用可能となります。
固定IPアドレス、PPPoEアカウントがご不要になりましたらお手数ではございますが下のリンク先のフォームより解約申請して下さい。
 
複数の固定IP(PPPoEを含む)をご利用時のご決済基準
 月次のご利用代金の決済は翌月以降、月初の5日にまとめて課金処理されます。
 <凡例>
 *「9月7日に申込み」「9月15日に申込み」「9月27日に申込み」があった際は3口の費用は翌月以降毎月5日に3口分を一括処理させて頂きます。
 *ご案内:引当処理日は事務処理の関係で数日前後する場合がございますがご了承ください。

               
ご利用代金が決済不能になった際の対応について。
 何らかの要因にてクレジットカードの引き落としができなくなった場合、あるいは銀行振込によるお支払いが弊社側で確認できなかった場合は以下の基準により対応させて頂きます。 サービス費用をクレジットカードからお支払いを希望されて場合はご報告を頂いておりますカードより再度、該当費用を引当させて頂きます。 銀行振込が確認されない場合、クレジットカード引き当てが不能の場合はポイント残高不足に伴い該当サービスは一時的に停止となりますので悪しからずご了承下さい。 サービス費用が引当できない状況から一定の期間を経過した段階で該当サービスは廃止プロセスに入り、 数日で回線が停止になります。尚、廃止後の復活には下記に示す費用が必要になりますのでご了承ください。尚、当方では原則として決済が不能な時にも 請求行為、督促行為は行いませんがお客様の影響が甚大と判断した場合は任意の判断で請求のご案内を行う場合があります。

  *PPPoEセッションをご利用の場合
   ==> 復活費用 1,080円/アカウント毎 通信費用含まず。
  *固定IPアドレス1本をご利用の場合
   ==> 復活費用 2,160円/IPアドレス毎 通信費用含まず。
  *固定IP8本以上をご利用の場合
   ==> 復活費用 4,320円/IPゾーン毎 通信費用含まず。

 過去に未払いによりご請求を申し上げたご利用者様で、更に弊社より何らかの督促連絡を入れた際には事務手数料として2,160円を申し受け致します。(PPPoEの場合1,080円)

  :復活処理を行った結果、アカウントの変更あるいは固定IPアドレスも変更になる可能性があります。 お代金の未納によって発生する様々な障害、影響等に関しては弊社側では責任を負う事ができません。悪しからずご了承ください。
ご案内:未入金により弊社側でアカウント無効(回線停止処理)の措置を行った場合でもセッションが使用中の場合は回線は繋がった状態となります。 ご利用の継続をご希望される場合、ご連絡を頂きました時点までの未納代金と復活費用の合計をご請求申し上げますのでご了承ください。

ご契約途中から回線タイプの変更があった場合
 新規での申込みをいただきご利用のコースを変更して頂く事になりますが、新規に申込みを頂く際に旧アカウントは廃止する旨を連絡事項欄にご記載下さい。今までお使い頂いておりました回線は新たに申込みを受付した当月分まで課金されます。 また、新回線は申込みの当月分も課金されます。その関係で手続きを行った当月はご利用代金は新旧重複したご請求になりますがご了承ください。
 <凡例>
 *引越を行い東京から大阪に利用場所が変わった場合==>大阪で新たなご契約となります。また、ご利用場所は変わらないけど回線タイプが変わった場合も新規の申込みとなります。
 *ご案内:ご利用中の回線をお客様のご都合で何らかの変更を行う場合は回線費用とは別途に初期設定費用として一月分を申し受けます。何卒、ご了承ください。